• グッズ

  • フィギュア/プラモデル(プラモ)

  • コスプレ

  • カード

  • ゲーム

  • DVD/Blu-ray

  • CD

  • 撮影機材

  • スマホ/PC関係

  • ドール

  • チケット

  • オーダーメイド

  • レディースファッション

  • メンズファッション

  • コスメ

  • 日用品/雑貨

  • ベビー/キッズ

  • その他

甲鉄城のカバネリのグッズ一覧

『甲鉄城のカバネリ』とは、フジテレビ系列ノイタミナオリジナルアニメである。キャッチコピーは「死んでも生きろ」「貫け、鋼の心を」。監督は「進撃の巨人」「ギルティクラウン」などの荒木哲郎、シリーズ構成・脚本は「コードギアス」などの大河内一楼、キャラクター原案に「超時空要塞マクロス」「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」などの美樹本晴彦、音楽に「機動戦士ガンダムUC」「進撃の巨人」などの澤野弘之などの豪華スタッフによる制作となっている。噛みつかれた人間をウイルス感染させ同族へと変貌させる生物「カバネ」が突如世界に現れ、人々は次々にカバネと化してしまった。人々は「駅」という砦を築き、駿城(はやじろ)という装甲蒸気機関車で生産物を融通しあうことで生活を成り立たせていた。駿城と製鉄の生産を生業としている主人公 生駒(CV.畠中祐)はカバネを倒すため、独自で「ツラヌキ筒」を開発していた。ある日、カバネに乗っ取られた駿城が駅へと迎え入れられてしまったことにより、駅はカバネに襲撃されてしまった。噛まれた生駒はウイルスが脳へ届かぬように自身で開発した器具を用いてカバネ化を防いだ。だが、理性も人格も保ち、肉体はカバネ化した存在「カバネリ」となってしまった。無名(CV.千本木彩花)、四方川 菖蒲(CV.内田真礼)、来栖(CV.増田俊樹)、逞生(CV.梶裕貴)、鰍(CV.沖佳苗)、侑那(CV.伊瀬茉莉也)、巣刈(CV.逢坂良太)、美馬(CV.宮野真守)、滅火(CV.遠藤綾)、瓜生(CV.石川界人)。オープニングはEGOIST、エンディングはAimer with chellyが担当。

+絞り込む

甲鉄城のカバネリの検索結果:1〜36件目