• グッズ

  • フィギュア/プラモデル(プラモ)

  • カード

  • ゲーム

  • DVD/Blu-ray

  • CD

  • コスプレ

  • スマホ/PC関係

  • チケット

  • オーダーメイド

  • その他

メインビジュアル

アニメのフリマ オタマート

アニメ・漫画・ゲーム・コスプレ・同人誌などのグッズ売買・通販に最適!アニメのフリマ オタマート オタクグッズをオークションより簡単・安心にスマホで出品/購入できます!

App StoreGoogle Play
スクリーンショット

急上昇ワード

おすすめ作品・あんさんぶるスターズ!(あんスタ)

「あんさんぶるスターズ!」は、HappyElements及びカカリアスタジオが提供するアイドル育成ゲーム。対応機種はiOS、Android。公式略称は「あんスタ」。男子アイドル育成に特化した「私立夢ノ咲学院」。新年度に設立された「プロデュース科」第1号、そして初の女子校生として転入したきたあなたは、個性豊かなアイドルたちのプロデュースを通し、青春の日々を送っていく。シナリオは主に日日日が担当し、イベントストーリーなどは結城由乃が担当している場合もある。なお、同じくHappyElementsが提供している「あんさんぶるガールズ!」とは一部の設定が共通している。

あんさんぶるスターズ!(あんスタ)の商品をもっと見る

おすすめ作品・うたの☆プリンスさまっ♪(うたプリ)

『うたの☆プリンスさまっ♪(うたプリ)』とは、株式会社ブロッコリーから発売されている女性向け恋愛ADVゲーム、及びそれを原作としたアニメである。作曲家志望の主人公が、アイドルに憧れ芸能専門学校“早乙女学園”に入学し、卒業式に行われる"卒業オーディション"の為、アイドル志望一人とパートナーを組み、優勝するために奮闘する物語である。アニメは4期放映され、OPは全て宮野真守が担当。EDテーマは作品内ユニットであるST☆RISHが担当。『マジLOVE1000%』などの曲のインパクトから動画サイトなどで爆発的な人気を得た。原作ゲームも人気が高く、多くのシリーズを生み出している。キャラクターソングが多く、珍しい組み合わせのデュエットやユニットがみられる。グッズについても、続々と新しいテーマのデザインが出ており、クリアファイルや缶バッジなどが定期的に発売されている。限定グッズの他、コトブキヤデザインのものなども人気がある。長寿作品であるが故、プレミアの付いているグッズも少なくない。

うたの☆プリンスさまっ♪(うたプリ)の商品をもっと見る

おすすめ作品・エロマンガ先生

『エロマンガ先生(エロマンガせんせい)』とは、2013年から電撃文庫(KADOKAWA アスキー・メディアワークス)にて刊行されている、伏見つかさによるライトノベルである。高校生でありながらライトノベル作家である主人公『和泉正宗(いずみ まさむね)』は、部屋に引きこもる義理の妹『和泉紗霧(いずみ さぎり)』が自分の著書『転生の銀狼』のイラストレーター『エロマンガ先生』であることを知る。 兄が部屋に籠る妹を外に連れ出そうとするホームドラマの側面と、作家・イラストレーターとしての夢を軸にした、兄弟ラブコメ作品である。 イラストは伏見つかさの前ヒット作『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』と同様にかんざきひろが担当している。月刊コミック電撃大王(KADOKAWA)でコミカライズされており、2017年4月からはTVアニメ放映が予定されている。

エロマンガ先生の商品をもっと見る

おすすめ作品・おそ松さん

『おそ松さん』とは、赤塚不二夫の漫画の『おそ松くん』を原作としたTVアニメ。 現代を舞台に大人になったニートの六つ子がギャグを繰り広げる作品となっている。作中にはブラックジョークやパロディがふんだんに盛り込まれており、独自の世界観を醸し出している。キャラクター同士の絡みが話題を呼び、女性ファンの間で一大ブームメントを巻き起こした。アニメ最終回後、番組終了を惜しむ「松ロス」という言葉がネット上で現れるほど、おそ松旋風は凄まじいものとなった。 アニメ放送が終了して1年以上経過しているにも関わらず、グッズ商品の人気振りも今だ衰えを見せない。LINEスタンプやフェス松などのイベントも大好評。2017年に一夜限りの特番『おそ松さん おうまでこばなし』も放送される。

おそ松さんの商品をもっと見る

おすすめ作品・ユーリ!!! on ICE

「ユーリ!!! on ICE」(ユーリ オン アイス)は、久保ミツロウ・山本沙代の原案によるフィギュアスケートを題材としたTVアニメ作品。2016年10月~12月まで放送された。フィギュアスケート振付担当は宮本賢二。主人公の出身である作中の架空の町「長谷津市」のモデルは佐賀県唐津市。作中では男子フィギュアスケーターの織田信成やステファン・ランビエール が本人役として大会の解説やレポーターとなってゲスト出演しており、フィギュア界の現役選手や元選手の間でも話題になった作品でもある。現在は完全新作の劇場アニメ化が決定している。1話放送後から瞬く間に人気を博し、アニメイトカフェ・ナンジャタウン・プリンセスカフェをはじめ、様々なコラボ企画が展開された。グッズはキーホルダー、缶バッジ、ラバーストラップ、クリアファイル、おまんじゅうにぎにぎマスコットなど。特にヴィクトル・ニキフォロフのグッズが人気である。

ユーリ!!! on ICEの商品をもっと見る

おすすめ作品・刀剣乱舞

『刀剣乱舞』とは、DMMゲームズとニトロプラスが共同製作し2015年1月14日にサービスを開始した刀剣育成シミュレーションゲーム。名刀・名槍を擬人化した刀剣男士が登場する。2015年には舞台・ミュージカル化され、公式略称「刀ミュ(とうミュ)」として、ファンの間では浸透している。また派生ユニット「刀剣男士 team三条 with加州清光」としても活躍している。2016年10月には『刀剣乱舞-花丸-』としてアニメ化し2018年1月には2期も決定している。2017年10月には『活撃 刀剣乱舞』として新撰組の刀剣を中心として放映予定となっている。コラボやグッズ展開にも意欲的であり、ねんどろいど、アクリルキーホルダー、ラバスト、缶バッチ、アニメイトカフェ、一番くじ、ファミマコラボなどでは限定グッズの即日完売するなどしている。特にグッズになりやすいのは、加州清光、三日月宗近、鶴丸国永、小狐丸など。

刀剣乱舞の商品をもっと見る