• グッズ

  • フィギュア/プラモデル(プラモ)

  • コスプレ

  • カード

  • ゲーム

  • DVD/Blu-ray

  • CD

  • 撮影機材

  • スマホ/PC関係

  • ドール

  • チケット

  • オーダーメイド

  • レディースファッション

  • メンズファッション

  • コスメ

  • 日用品/雑貨

  • ベビー/キッズ

  • その他

ドラゴンボールのグッズ一覧

『ドラゴンボール』(DRAGON BALL)は、鳥山明(BIRD STUDIO)による日本の漫画作品とその作中に登場するアイテムの名称。略称は『DB』。「週刊少年ジャンプ」に連載されていた鳥山明による漫画(1984年~1995年)。テレビアニメ化もされ、日本のみならず世界的に有名な作品となった。連載が終了して20年以上経つ今も漫画やアニメ、ゲーム等のメディアを展開し、未だ「ジャンプ」の看板として君臨し、新規の読者を獲得し続け、世界的に高い人気を得ている。 あまりの人気から各方面への経済効果が大きすぎ、連載終了も作者の意思のみで決められず、出版社やアニメ制作会社、その他関係企業の上層部レベルの会談が行われ根回しをしてやっと終了できたという逸話まで残している。 テレビアニメは『ドラゴンボール(略称"無印")』、『ドラゴンボールZ(略称"Z")』、『ドラゴンボールGT(略称"GT")』の3作品が放送された(1986年-1997年)。また、『ドラゴンボールZ』は、『ドラゴンボールZ』における無意味な引き延ばしをカットした編集/新OP.EDのデジタルリマスター版『ドラゴンボール改(略称"改")』として放送された(1期:2009年-2011年、2期:2014年-2015年)。2015年7月から、魔人ブウ編と原作エピローグの間にあった空白の物語が描かれる「ドラゴンボール超」が放送されている。 声優は孫悟空(声 - 野沢雅子)、ベジータ(声 - 堀川亮(現:堀川りょう))、孫悟飯(声 - 野沢雅子)、トランクス(声 - 草尾毅 / 赤子時代:鶴ひろみ)、孫悟天(声 - 野沢雅子)、ピッコロ(マジュニア)(声 - 古川登志夫)、ヤムチャ(声 - 古谷徹)、クリリン(声 - 田中真弓)、亀仙人(声 - 宮内幸平[1](元祖、Z2話 - 260話、映画第1 - 12)、八奈見乗児(元祖137話での代役)、佐藤正治(映画第16、18 - 19作、改、超)、増岡弘(Z288話、GT)、愛川欽也(映画第17作)、石森達幸(ゲーム『アドバンスアドベンチャー』))、ブルマ(声 - 鶴ひろみ)が演じている。キーホルダー、フィギュアなどグッズも多数発売している。集英社公式サイトhttp://db30th.com/

+絞り込む

ドラゴンボールの検索結果:109〜144件目

こちらもいかが?