がんばリーリエはなぜ高い?理由と買取価格の最高額についても紹介!

この記事では『ポケモンカードゲーム』(ポケカ)の「がんばリーリエ」(リーリエ SM4+ 119/114)がなぜ高いのか?
理由について具体的に紹介していきます。

リーリエはポケットモンスターサン&ムーンのゲームに登場したリーリエはエーテル財団の代表でお嬢様です。

そんな彼女のカードが高くなる理由を見ていきましょう!

目次

がんばリーリエのカード情報

引用:ポケモンカードゲーム公式ホームページ
カード名リーリエ SM4+ (119/114)
封入パックハイクラスパック「GXバトルブースト」
発売日2017年10月20日
イラストレーターさいとうなおき
がんばリーリエのカード情報

ポケットモンスターサン&ムーンのゲームで登場する女の子のサポートカードです!

ポケモンカードバブルの時に一番人気とされたカードで一度は手にしたいカードで、ポケモンカードのハイクラスパック「GXバトルブースト」に収録されていたSRカードです。

まだポケモンカードをする方が多くなく、プレイするときはレアである必要がないこと、サポートとしての能力はあまり高くないため、手放した方がいるカードです。

このころのポケモンカードは出来が良く、人気のキャラクターであり、イラストレーターの人気も相まって、コレクターの心に刺さっています。

がんばリーリエはなぜ高い?その理由は?

そもそも「がんばリーリエ」はなぜ高騰しているのか?その理由について具体的に解説を行っていきます。

  1. 収録パックの生産が終了しているから
  2. キャラ人気が高いから
  3. 人気イラストレーターが作画を担当しているから
  4. ポケモンカード自体の価格が上がっているから
  5. PSA10の評価を受けているから

①収録パックの生産が終了しているから

リーリエのSRは『ハイクラスパック GXバトルブースト』というパックに収録されていたカードでした。

2017年10月20日に発売されたパックで1パックに7枚入り、500円(税別)で販売されていました。

各種GXポケモンやスイレンという女の子なども収録されていた人気パックで、発売から数年経ち廃盤となってしまいました。

ポケモンカードをする人がそこまでいなかったときのBOXのため、そもそもの数も少なくなっています。

②キャラ人気が高いから

アニメ・ゲーム「ポケットモンスター サン&ムーン」に登場するキャラクター「リーリエ」ですが王道・正統派なヒロインキャラで、主人公と出会い、島巡りの旅に同行することになります。

リーリエは控えめで気弱な性格でしたが果敢な状況に立ち向かう主人公の姿をみて内面的に大きく成長しました。

髪を動きやすいポニーテールにし、どんな困難にも立ち向かえる強い意志を持った少女へと成長します。

作中での成長ぶりは、多くのプレイヤーやアニメ視聴者の胸を打ち、物語が進むごとにキャラクターとしての人気が上昇していきました。

見た目はもちろん性格もかわいいキャラのため、女の子のカードで一番人気となりました。

③人気イラストレーターが作画を担当しているから

人気のあるイラストレーターさん(さいとうなおきさん)が担当したカードはどれも高い値段で取引されています。

イラストがかわいく、レア度が高いカードの担当をされることが多いことも要因のひとつとなっています!

ロイヤルマスクはロイヤルマスク100枚争奪戦の景品です。女の子ではないのですが、高いカードです。

④ポケモンカード自体の価格が上がっているから

実はポケモンカードゲームの価値が高騰したのは2021年1月からです。

それまではリーリエは買い取り5500円くらいでした。

数年前からポケモンカードゲームの新弾の入手が争奪戦となり、レアリティの高いカードや過去の限定カードが高騰しています。

その影響ですべてのカードが全体的に高くなり、入手困難なカード、女の子のカードがより高騰していきました。

⑤PSA10の評価を受けているから

Professional Sports Authenticator (PSA) は世界最大そして最も信頼されている第三者トレーディングカード真贋鑑定・グレーディングサービス会社です。

PSAのサービスは世界中のコレクター、ディーラー、オークション会社などから高い支持を得ています。

1991年の創業以来、PSAは4,000万枚以上のカードと1,000億円以上の累計申告価格の収集品を鑑定してきました。

PSA10とは完璧な状態であるという証明です。

カードの角、オリジナルの光沢を保っていて、センタリングも綺麗なカードとなっており、PSA10をとることは大変難しいため値段が高くなっています。

がんばリーリエ買取の値段相場をランク別に紹介

ポケモンカードの値段は落ち着いてきたとはいえ、状態によって大変値段に幅があります。

理由としては状態がきれいなものでも買えそうな値段になってきたことと、コレクターが増え、傷ありが売れなくなってきたためだと考えられます。

状態販売値段
PSA102,080,000円(税込)
S1,580,000円(税込)
A1,380,000円(税込)
A-998,000円(税込)
B998,000円(税込)
C598,000円(税込)
D498,000円(税込)
参考(カードラッシュ2024/3月~現在)

がんばリーリエのPSA10価格推移

PSA10のがんばリーリエのPSA10価格推移を過去1年グラフ化したものが下の図です。

PSA10リーリエ値段推移
2023/3
2580000円
2023/6
12000000円
2023/9
4100000円
2023/12
2300000円
2024/3
2080000円

がんばリーリエの最高買取額

がんばリーリエの最高買取額は1200万円です。

2023年6月12日にソウルバスで買い取られた額が最高額となりました。

がんばリーリエの封入率

ハイクラスパック GXバトルブーストに入っているがんばリーリエの封入率は具体的な数値ではわかりません。

1BOX(30パック)に1枚入っているとされているSR(スーパーレア)として収録されています。

1BOXに1枚であるSRの封入率に加え、ポケモン、サポート、グッズなど多数収録されたSRの中のたったひとつだったということもあり、がんばリーリエの入手は困難を極めました。

さらに廃盤パックになってしまったことでさらに人気を底上げする決定打となりました。

がんばリーリエはなぜ高い?関連したQ&A

がんばリーリエはなぜ高いのか?そこで疑問に思うことについてQ&A形式で紹介していきます。

がんばリーリエのpsa10買取額、1200万円というのは本当ですか?

本当です。

2023年6月12日にソウルバスで買い取られたものです。

がんばリーリエが480万円に暴落したとありますが、本当ですか?

本当です。

しかし、現状ではもっと値段がさがっています。

がんばリーリエ が封入しているパックはどれですか?

現在は絶版となっている「ハイクラスパック GXバトルブースト」に封入されていました。

がんばリーリエはなぜ高い?まとめ

  • 収録パックの絶版、キャラ人気などの複合的な要因が噛み合って高騰した。
  • 現状の価格は最大高騰時に比べるとかなり落ち着いている

以上ががんばリーリエが高くなった理由です。

ポケモンカードについて調べる際の参考になれば非常にうれしいです。

今後もポケカに関連した記事を更新していきますので、ぜひ当サイトの他記事もチェックしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次