モバイルを中心としたソフトウェアの企画・開発・提供を行う株式会社A Inc.(本社:東京都渋谷区、本店:福井県鯖江市、代表取締役社長:占部 哲之、以下A Inc.)は、2017年11月に、アニメ・マンガ・アイドルグッズなどを専門に取り扱うフリマサービス『otamart(オタマート)』(以下、オタマート)、および、オタマートのTwitter/LINE公式アカウントにて、「今年ヒットしたと思うアニメ/マンガ/ラノベ等の作品やキャラクター等に関するアンケート」を実施しました。

【調査概要】

実施期間:2017年11月15日~19日
調査対象:“オタク”グッズ特化型フリマサービス『オタマート』利用者、および、オタマートTwitter/LINE公式アカウント上での回答者
調査方法:アンケートフォームへの回答
投票者属性:男女比率>女性=90.9%(4,462名)、男性=9.1%(449名)

今回のアンケート結果につきましては、下記の通りとなります。

Q. 今年、アニメ/マンガ/ライトノベル等で一番ヒットだと思った作品を教えてください。

Q. 今年、アニメ/マンガ/ライトノベル等で一番ヒットだと思った作品を教えてください。

<1位は『活撃 刀剣乱舞』が獲得!2位には『僕のヒーローアカデミア』が躍り出る。>

栄えある1位の座に輝いたのは、大人気のゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』のアニメ化第2弾となる『活撃 刀剣乱舞』でした。この秋から待望のアニメ第2期が放送開始となった『おそ松さん』が3位となる一方で、週刊少年ジャンプ連載作品『僕のヒーローアカデミア』が2位に躍り出るという結果になりました。

全体としてはやはり、順位の変動はあれど、ユーザーの熱が冷めないよう、継続的に話題を提供し続けた作品が、それぞれ順当にランクインしているようです。

Q. 今年、ゲーム(アーケード・コンシューマー・ソーシャルゲーム等)で一番ヒットだと思った作品を教えてください。

Q. 今年、ゲーム(アーケード・コンシューマー・ソーシャルゲーム等)で一番ヒットだと思った作品を教えてください。

<『A3!』がルーキーイヤーにして1位を獲得!『Fate/Grand Order』も大躍進。>

ゲーム部門の1位に輝いたのは、スマホ向けイケメン役者育成ゲーム『A3!(エースリー)』でした。今年1月のリリース以降、順当に人気を伸ばし、ルーキーイヤーにして見事1位の座をつかみ取りました。また、魅力的なサーヴァント達で男性ユーザーのみならず女性の人気も味方につけ、4位に『Fate/Grand Order』が大躍進しています。

また、ゲームが家庭用ゲーム機からスマホにシフトしたと言われて久しいですが、『スプラトゥーン2』『ポケットモンスター サン・ムーン』『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』などのコンテンツが、プラットフォーム的に不利な状況にも関わらず、しっかりランキングに結果を残している点も見逃せません。

Q. 今年、一番ヒットだと思った2次元のキャラクター名を教えてください。

Q. 今年、一番ヒットだと思った2次元のキャラクター名を教えてください。

<2次元キャラクター部門でも『A3!』と『僕のヒーローアカデミア』が躍進の結果に。>

1位、9位、13位、14位に『A3!』のキャラ、4位、5位、19位に『僕のヒーローアカデミア』のキャラが選出されるなど、2次元キャラクター部門でも両作品の躍進が目立つ結果となりました。

特にTOP3を狙える位置に2名が並んだ『僕のヒーローアカデミア』は、来春にTVアニメの第3期が決定しており、今後ますますの盛り上がりが期待できそうです。

一方、2位「カラ松」6位「一松」の『おそ松さん』兄弟、『刀剣乱舞』の刀剣男子たちなどは昨年に引き続きのランクインで、不動の人気を誇っているといえます。

Q. 今年、一番ヒットだと思った2.5次元や3次元の声優/俳優/アイドル/アーティスト名を教えてください。

Q. 今年、一番ヒットだと思った2.5次元や3次元の声優/俳優/アイドル/アーティスト名を教えてください。

<人物部門では、「2.5次元」の俳優さんたちが続々とランクインする結果に。>

6位の「佐藤流司さん」や9位の「荒牧慶彦さん」、19位「小澤廉さん」、20位「北村諒さん」といった、いわゆる≪2.5次元≫のフィールドで活躍する俳優さんたちが、続々とランクインを果たしました。

オタマートユーザーの特性として、ともすれば声優さんが全体を占めてしまうこの部門において、若手俳優さんたちが人気を集めている現状に、2.5次元という新たな表現の流行の確実さを感じる結果となっています。

Q. 今年、一番ヒットだったグッズ(作品名や人物名+商品名)を教えてください。

Q. 今年、一番ヒットだと思ったグッズ(作品名や人物名+商品名)を教えてください。

<昨年に引き続き“もちもち”で“にぎにぎ”できる商品が人気という結果に。>

グッズ部門の投票は、昨年と同様に“もちもち”した感触で“にぎにぎ”出来るような、マスコット系商品が人気の中心という結果になりました。また、インスタント写真風カード「ぱしゃこれ」は昨年の11位から大きく順位を上げ、今回は4位にランクインしています。

様々な着せ替えが楽しめる『うたの☆プリンスさまっ♪』のぬいぐるみ「PRINCE CAT」など、ちょっと凝ったユーザーアプローチの商品が人気を集めている点にも注目です。

今後の展望について

オタマートでは、今回行ったアンケート結果をユーザーの方々と共有すると共に、サービス運営にも反映していきたいと考えております。今後もユーザーの方々のご意見を大事にし、より良いサービスを提供してまいります。

オタマートについて

オタマートは、アニメやマンガ、ゲーム、アイドル、コスプレ衣装など、いわゆる“オタク”グッズに特化したフリマサービスです。専用スマートフォンアプリの利用やWEBサイトへのアクセスにより、100円からグッズの売買が可能です。

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社jig.jp
広報担当 Email : press@jig.jp